お知らせ
【温泉好きの方へ】天然ラジウム温泉の効能
2021.3.12


尾道みなと館の天然温泉についての効能や成分について今一度ご紹介します。
ご予約の際のご参考にしてみてください。




■ 特徴
お湯は無色透明の中性で肌に優しく、刺激が少ないので一般的に広く好まれるお湯です。
泉質は単純弱放射能冷鉱泉(ラジウム温泉)で、神経痛や慢性皮膚病などに効用があり「延命の湯」として多くの人に親しまれています。
有名温泉地として、山梨県の増富温泉、鳥取県の三朝温泉等があります。




■ 効能
関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、
胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、
痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ症状など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、痛風、強直性脊椎炎 など




■ 成分
リチウムイオン、ナトリウムイオン、カリウムイオン、マグネシウムイオン、カルシウムイオン、
ストロンチウムイオン、フッ素イオン、塩化物イオン、臭素イオン、硫黄イオン、硝酸イオン、炭酸水素イオン




■ 湯質
単純弱放射能冷鉱泉(ラジウム温泉)





          
ご予約・お問い合わせ

お寺巡りなどの観光や、しまなみ海道からのサイクリングに合わせて天然温泉と
健康食レストランでゆったりと尾道を堪能していただける。
最高の『おもてなし』をご用意して、尾道みなと館は皆さまのご来館を心よりお待ちしております。
ご予約やお問い合わせ等、お気軽にご連絡ください。